不用品回収・粗大ごみ回収ならお任せください!

マッサージチェアの処分方法7選|料金相場も併せて紹介

マッサージチェアの処分方法7選|料金相場も併せて紹介

マッサージチェアの処分におすすめな不用品回収業者不要になってしまったマッサージチェア。重量やサイズの大きさから、捨て方が分からず困っている人は多いのではないでしょうか。

BさんBさん

使っているマッサージチェアが壊れてしまったけど、処分しようにも何から手をつけたらいいのか分からない……

AさんAさん

とても重量があるものだから、処分するにも費用がかかりそう。安く抑えるにはどうしたらいい?

上記のような悩みや疑問を抱えている人は、ぜひこちらの記事をご覧ください。

この記事を読んでわかること
  • マッサージチェアを処分する方法
  • マッサージチェアの処分にかかる費用相場
  • マッサージチェアを処分する際の注意点
  • マッサージチェアの処分におすすめの不用品回収業者

最後まで読むことで、マッサージチェアをお得に処分する方法が分かります

費用や手間を最小限に抑えたい人は、ぜひ目を通してみてください。

マッサージチェアの処分方法7選

マッサージチェアの処分方法7選

処分方法に困る人が多いマッサージチェアですが、実は処分する方法は数多くあります

そこでまず、マッサージチェアを処分する7つの方法をご紹介。

マッサージチェアの処分方法
  • 処分方法①家電量販店に引き取ってもらう
  • 処分方法②不用品回収業者に依頼する
  • 処分方法③自治体の戸別回収を利用する
  • 処分方法④自治体が指定する処理施設に直接持ち込む
  • 処分方法⑤メルカリやヤフオクに出品する
  • 処分方法⑥家電買取業者に依頼する
  • 処分方法⑦ジモティーに出品して譲る

処分方法によって費用や労力などが異なるので、自分に合った方法があるか確認しましょう。

処分方法①家電量販店に引き取ってもらう

まず紹介するのは、家電量販店での引き取りです。

新しいマッサージチェアの購入に合わせて、古い物を処分したい人におすすめの方法です。

ただし、家電両案店ごとに、サービスの内容が異なる点には注意。

たとえばビックカメラやノジマ電機だと、他店で購入したマッサージチェアの回収は行っていません。

一方ケーズデンキやビックカメラでは、他店購入したマッサージチェアも、持ち込み可能となっています。

MEMO

いずれもマッサージチェアが高重量の場合、回収費用がかさむ可能性があります。

上記の家電量販店は無料の見積もりを行っているので、回収を検討している人は気軽に問い合わせしてみましょう。

処分方法②不用品回収業者に依頼する

不用品回収業者に依頼して、マッサージチェアを処分してもらうことができます。

エコ助っ人スタッフエコ助っ人スタッフ

処分依頼には面倒な手続きが少ないことから利用する人は多いです

部屋からマッサージチェアを運び出す作業も業者が代わりに行ってくれます

とても便利な反面、1度の回収で7.000円以上の費用がかかる業者が多く、マッサージチェア単品での回収では割高となるケースも珍しくありません。

また業者によっては単品での回収を受けつけていないこともあります。

料金システムを不明瞭にした悪質業者もいるので、利用する場合はホームページなどをしっかりチェックし、見積もりをとってから依頼することが重要です。

処分方法③自治体の戸別回収を利用する

自治体の戸別回収を利用することでも、マッサージチェアを処分することは可能です。

処分にかかる費用は1.000~2.000円ほどが相場のため、安く抑えたい人には向いています

ただしマッサージチェアの大きさによっては、回収を断られる可能性があります。

目安として大人2人で持てる大きさ、重量としては50Kg以下のマッサージチェアであれば、回収可能なケースが多いようです。

50Kg以上重いマッサージチェアは、仮に個別回収を依頼したあとでも、回収されることなく放置されるかもしれません。

気になる人は所属する自治体のホームページなどから詳しい処分ルールを確認しましょう。

もし回収を断られるサイズのマッサージチェアであれば、他の処分方法を検討する必要があります。

処分方法④自治体が指定する処理施設に直接持ち込む

自治体の個別回収で回収してもらえない重さのマッサージチェアの場合は、自治体指定の処理施設に直接持ち込む方法があります。

1番のメリットは、回収されずに放置されるという心配がありません

ただしマッサージチェアを自分で搬出することができる前提での処分方法となります。

注意点

解体してから持ち込む方法もありますが、工具や知識がないと労力のかかる作業となるでしょう。

処分方法⑤メルカリやヤフオクに出品する

家電量販店などから購入しようとすると、マッサージチェアは高額な商品です。

多少傷や汚れがあってもいいから、なるべく安く手に入れたいと思っている人は多いので、メルカリやヤフオクなどに出品すると売れる可能性があります。

売れれば処分の費用がかからない点はメリットですが、重量のあるマッサージチェアは送料がかさむことが懸念事項。

また商品の状態が悪いと、低い値段で出品しても売れない可能性があります。

処分方法⑥家電買取業者に依頼する

マッサージチェアの状態が良ければ、家電買取業者に買取を依頼する方法も有効です。

売れやすいマッサージチェアの特徴
使用感が少ない状態のマッサージチェアや、製造から5年以内の商品、高品質の商品なども買い取ってもらえる確率は高いです。

家電買取業者以外だとリサイクルショップも依頼先候補。出張サービスなどがあれば検討をおすすめします

処分方法⑦ジモティーに出品して譲る

近所のマッサージチェアが欲しい人に、ジモティを通じて譲ることも処分方法の1つ。

譲り先の相手が自動車で取りに来てくれるのであれば、運搬にかかる費用も0にすることができます。

譲り先が見つかれば、無料でマッサージチェアを処分することができる点がジモティを利用する最大のメリット。

注意点

自分で運び出しや郵送の手配が必要だと、場合によっては大きな負担が発生します。

業者に運び出しや運搬を依頼することになれば、費用がかかってしまい本末転倒です。

無料でマッサージチェアを処分したい場合は、自宅までマッサージチェアを取りに来てくれる相手を厳選する必要があります

マッサージチェア処分費用の相場

マッサージチェア処分費用の相場

上記で紹介したマッサージチェアの処分方法について、それぞれどのくらい費用がかかるのか知りたい人も多いのではないでしょうか。

そこで、マッサージチェアの処分にかかる費用の相場について、下記の表にまとめました。

自治体に粗大ごみとして処分を依頼 1.000~2.000円
不用品回収業者に処分を依頼 7.000円~
家電量販店に処分を依頼 3.000円~※

※購入時の処分依頼であれば、無料で回収してくれることもあります。逆に処分だけを依頼しようとすると、7.000円以上かかる家電量販店が多いようです。

上記の表から分かるように、費用がもっとも安くなる処分方法は自治体に粗大ごみとして処分依頼する方法となります。

またマッサージチェアを売却した場合、どれだけの利益が出るかは下記の表をご覧ください。

ネットオークション・フリマアプリで売却した場合 8.000~10万円
家電買取業者・リサイクルショップで売却した場合 3.000~3万円

エコ助っ人スタッフエコ助っ人スタッフ

なるべく利益を出した上で処分したいと考えている人は、ネットオークションに出品するところから試してみるといいでしょう

マッサージチェアを処分する際の注意点

マッサージチェアを処分する際の注意点

続いて、マッサージチェアを処分する際に注意すべきことを紹介しておきます。

マッサージチェアを処分する際の注意点
  • 注意点①持ち運びは必ず2人で行う
  • 注意点②不用品回収業者に依頼する場合は必ず見積もりを取ってから
  • 注意点③独学でマッサージチェアを解体しない

マッサージチェアは重量のある家具です。持ち運びをしているときに落下すると、マッサージチェア本体や床面を傷つけてしまったり怪我をしたり、大きなトラブルの可能性があります。

エコ助っ人スタッフエコ助っ人スタッフ

仮に1人で持ち運びできそうな重量のマッサージチェアであったとしても、誰かと協力して運ぶのを徹底してください

不用品回収業者に処分を依頼すれば、業者の人が運んでくれるので上記の考慮は不要ですが、依頼するときに見積もりを取ることが重要となります。

費用が明確になるだけでなく、悪質な業者は見積もりを行っていないことも多いため、自衛にもなります

処分する際にマッサージチェアを解体するのであれば、独学で行うのはNG。

作業時間が膨大になってしまいます。スムーズに作業するためにYouTubeなどで参考動画を確認してください。ただしそれでも時間がかかる可能性が高いことは覚えておきましょう。

マッサージチェアを自分で処分する際の流れ

マッサージチェアを自分で処分する際の流れ

費用の面から、マッサージチェアを粗大ごみとして自治体に処理を依頼する人は多いです。

しかし処分の流れを理解していないと、都度調べることになってしまい回収までに時間がかかってしまいます。

少しでも処分が楽になるよう、マッサージチェアを処分するまでの流れをまとめました。

STEP.1
自治体のホームページから回収予約
まずは自治体のホームページから、粗大ごみ受付センターにアクセスしましょう。そのままインターネットで申し込みもできますが、電話で回収予約をすることも可能です。
STEP.2
粗大ゴミ処理券を購入する
回収の予約が完了したら、次に粗大ごみ処理券の用意をします。粗大ごみ処理券はコンビニでも購入することができます。処理費用に必要な分の粗大ごみ処理券を購入しましょう。処理券の必要事項を、事前に記入しておくのがおすすめです。<
STEP.3
回収日の前日に指定場所へ搬出する
回収日の前日には、自治体によって指定された場所にマッサージチェアを搬出しておきます。当日になってから搬出しようとすると、焦って作業することになりかねません。思わぬトラブルを避けるためにも、余裕をもって搬出してください。処理券の貼り付けを忘れるケースも多いので、最後に確認しておきましょう。

マッサージチェアの処分におすすめな不用品回収業者

重量のあるマッサージチェアを楽に処分するのであれば、不用品回収業者に依頼するのが有効な手段です。

ただし、業者によってはマッサージチェア単品での回収を受けつけてくれない場合や、わざと料金システムを曖昧にして、高額な処分費用を請求してくる場合があります。

そこで、安心して利用できるおすすめの不用品回収業者をいくつか紹介しておきます。

マッサージチェアの処分におすすめな不用品回収業者
  • エコ助っ人|単品回収も受付!
  • すぐ片付け隊|永作博美が公式アンバサダー

エコ助っ人|単品回収も受付!

マッサージチェア単品でも回収可能な「エコ助っ人」は、おすすめの不用品回収業者の1つです。

繁忙でなければ、依頼した当日に不用品の回収をしてもらえることも大きなメリット。

なお回収料金は定額パックとなっています。あとからよく分からないオプションによって追加料金が発生することがないので、費用で懸念することがない点も高評価。

それでも心配な人には、見積もりも無料で受けられるので、納得してから依頼することができます

他者よりも処分費用が高いことを告げると、可能な範囲で値引きしてもらえる可能性もあります。処分費用を安く抑えたい人にとって、おすすめの不用品回収業者です。

すぐ片付け隊|永作博美が公式アンバサダー

公式アンバサダーとして永作博美さんを起用している「すぐ片付け隊」も、クリーンなサービスで人気の業者です。

処分するものの量によっておすすめの料金プランが用意されています。どれを選べばお得になるのかが分かりやすい点でもユーザーファーストなサービスと言えるでしょう。

もちろん、無料の見積もりも行っています。

サービス名の通り、回収までの時間も早く、エコ助っ人同様、当日回収してくれるケースも多いです。

引っ越しなどで急いでマッサージチェアを処分したい場合には、すぐ片付け隊に頼ることをおすすめします。

マッサージチェア処分方法まとめ

マッサージチェアは、粗大ごみの中でも特に重量があります。

安い費用で処分しようと思ったら、自治体の行っている回収を利用する方法がありますが、なにかと労力がかかりやすいです。

労力をかけずに処分したい場合は不用品回収業者に依頼する方法がおすすめですが、割高になることや悪質業者に気をつける必要があります。

最後に紹介した不用品回収業者のように、料金システムが明瞭で、かつ事前に見積もりをとれる業者を選ぶことで、費用の負担を抑えつつ、楽にマッサージチェアを処分することが可能です。

エコ助っ人スタッフエコ助っ人スタッフ

マッサージチェア以外にもいますぐ処分したいものがある人は、上記のような優良な業者へ、気軽に見積もりを依頼してみてください。

回収事例

ECO助っ人の不用品回収事例をご紹介いたします。

事例1東京都世田谷区のお客様

リビングの家具一式を新しく買い替えるお客様からのお問い合わせでした。 ソファ、椅子、テレビ台、テレビ、棚、テーブルなどを回収させていただきました。 ECO助っ人では大量の不用品でも最短即日でお伺いいたしますのでいつでもご用命くださいませ。

事例2東京都新宿区のお客様

法人のお客様でした。デスク環境を一新されたいというお客様のパソコンデスクと棚を回収いたしました。 状態が良くきれいに使われていたので買取により費用を抑えて対応させていただきました。お客様にも大変満足いただきました。

事例3東京都杉並区のお客様

システムベッド、椅子、梯子、そのほか粗大ゴミを回収させていただきました。 お部屋からの搬出に際して、解体作業も行わせていただき丁寧に作業をさせていただきました。 お子様も大きくなり次はおしゃれなデスクと椅子に買い替えるそうです。

事例1東京都世田谷区のお客様

リビングの家具一式を新しく買い替えるお客様からのお問い合わせでした。 ソファ、椅子、テレビ台、テレビ、棚、テーブルなどを回収させていただきました。 ECO助っ人では大量の不用品でも最短即日でお伺いいたしますのでいつでもご用命くださいませ。

事例2東京都新宿区のお客様

法人のお客様でした。デスク環境を一新されたいというお客様のパソコンデスクと棚を回収いたしました。 状態が良くきれいに使われていたので買取により費用を抑えて対応させていただきました。お客様にも大変満足いただきました。

事例3東京都杉並区のお客様

システムベッド、椅子、梯子、そのほか粗大ゴミを回収させていただきました。 お部屋からの搬出に際して、解体作業も行わせていただき丁寧に作業をさせていただきました。 お子様も大きくなり次はおしゃれなデスクと椅子に買い替えるそうです。

0000分現在お電話すぐに繋がります!
(現在:2名オペレーター対応可能)

マスコットキャラクターと背景
大見出しの飾り

対応エリア

全国の不用品、粗大ゴミ回収、遺品整理、ゴミ屋敷に対応可能。
365日営業しておりますので
お気軽にお問い合わせください。
ECO助っ人は買取サービスも対応しております。

トラックとマスコットキャラクター
対応地域拡大中!